波よ聞いてくれ

沙村広明

新刊情報
最新刊 6巻
2019年03月22日

波よ聞いてくれは以下のサービスで無料で読めます。

第1話

pixivコミック

波よ聞いてくれ

声は言葉、言葉は言霊。表情も身振り手振りも熱い視線もそこにはない。「ラジオ」から流れてくるその声が、あなたにも聴こえるはず!
男運の無い28歳・鼓田ミナレは、泥酔し飲み屋で知り合った男に散々愚痴を垂れる。が、それはすべて録音されており無断でラジオに流されてしまった
ラジオ局に殴り込むミナレだったがそこでいいように言い含められそのままラジオの生放送で喋ることになってしまう!運命は波に乗って変わり始めた!

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

波よ聞いてくれの記事

札幌の波長はいつも荒れ模様!?『波よ聞いてくれ』はハチャメチャ無軌道な沙村流ラジオコメディ!

札幌随一のセレブ街・円山のスープカレー店で働く鼓田ミナレは、飲み屋でこぼした別れ話がラジオで無断放送されたため抗議に向かうが、なぜかパーソナリティーとして番組に参加するハメに…?『無限の住人』でお馴染みの沙村広明氏が描く、ラジオ局を舞台にしたコメディ漫画!沙村先生と言えばその超絶画力から「絵描きが憧れる漫画家」としてよく名前が挙がる方ですが、『おひっこし』や『ハルシオン・ランチ』などのコメディ漫画も多数描き上げるなど、幅広いジャンルを手掛けられています。今回の舞台は「札幌市のラジオ局」という設定。ご当地モノ、職業モノのマンガではあるのですがその設定はあくまでスパイス。スープカレーだけに。真の魅力はこの舞台設定を媒介して展開される「ハチャメチャなストーリー」だと思っています。例えばこんなシーン。そしてこんなシーン。はたまたこんなシーン。ラジオ局のマンガとは思えないハチャメチャぶりですよね…?皆さんも読みながら「なんじゃそりゃあ!」となること間違いなしのマンガなのです。沙村氏の描く妖艶な美女や渋いオッサンなどのキャラは今更説明はいらないくらい魅力的です。ラジオを舞台にしているだけあって、軽妙・インテリかつマニアックなギャグがテンポよく畳みかけられます。また、一応このマンガは「恋愛コメディ漫画」と銘打たれており、美男美女が織りなす恋愛模様にも期待……したいのですが、沙村氏御本人のあとがきでも述べられているように、恋愛要素は現在のところほぼ無いに等しいです。でもですね、このままラブコメ要素に展開が無い訳ないと思いませんか?現在はコメディ要素を堪能しつつ恋愛要素の発展にも期待したいところです。最後にこのマンガの楽しみ方をもう一つ。本作で主人公の鼓田ミナレが働く「円山エリア」と、ラジオ局が所在する「藻岩エリア」のぶらぶら聖地巡礼のススメです。このマンガでは、日本新三大夜景にも選ばれた札幌市の夜景を望むことができる「藻岩山」などの有名スポットはもちろん、観光客にはあまり知られていない素敵なスポットが円山、藻岩エリアを中心に登場します。高級感溢れる住宅街と自然が調和した大変素晴らしいエリアで食べるのも自然散策も絶景巡りにもおすすめです。札幌に来る機会があれば、すすきのばかり入り浸らずにぜひ聖地を巡ってみてくださいね!

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみて下さい!

このマンガがある本棚

このマンガを読んだ人におすすめ!最高必読のオススメマンガ

邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん

方向性は全く違えど、沙村ギャグで笑える人は、こっちでも大笑いできると思います。

私は貴兄のオモチャなの

同じくセリフが非常に哀愁ただよっていて、近いところがあります

かくかくしかじか

「波よ聞いてくれ」と同じく、セリフがめちゃくちゃ面白い!最後には号泣な作品