群青にサイレン

桃栗みかん / 著

修二と空はイトコ同士。かつて空のせいで野球をやめた修二は、高校の入学式で空と再会。体の小さな空を見て、「今なら勝てる」と思った修二は野球部に入部することに…。

3行でわかる群青にサイレン

かつて野球が大好きだった少年と、その少年に出会って野球が大好きになった少年。修二と空は高校の入学式で再開する。それは野球に打ち込む青春の新たな始まりだった

空の才能に負け、その嫉妬から小学生時代に野球を一度は止めた修二だった。以前から変わらぬ空の屈託の無い笑顔と豊かな才能を目の当たりにする度、修二は憎く妬ましく羨ましく思うのだった

しかし修二はそれでも自分が思う自分を追い続ける。野球を通して描かれる友情と反目、そして成長の物語。レディースコミックでの連載開始か少年ジャンプ+に舞台を移してなお続く青春マンガの金字塔です

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す