雪花の虎

東村アキコ

既刊8巻

戦国の世を、義を貫いて駆け抜けた軍神・上杉謙信。毘沙門天の化身とされる名将中の名将は、実は、女だった―――時は享禄二年、1529年。越後の春日山城城主・長尾為景の第3子が誕生する。不甲斐ない嫡男・晴景に代わる後継ぎとして期待された赤子は、しかし女児だった。失望する為景だったが、すぐに決意を新たにする。「この子を、姫武将として育てる」「名を虎千代とする」と――強い父、やさしい母、穏やかな兄、健気な姉に囲まれ、小さな山城でお転婆に育つ虎千代。その双肩に背負う運命の重さを、未だ知るよしもなく……。東村アキコが挑む本格大河ロマン、越後の虎、女・上杉謙信の一代記がいま、始まる!!
新刊情報
最新刊 8巻
2019年09月12日

9巻 (電子書籍)

2020年04月10日発売

3行でわかる雪花の虎

上杉謙信は女だった? 歴史の「IF」を大胆に解釈して語られる越後の虎・上杉謙信に秘められた謎の生涯

毘沙門天の化身と予言され生まれた赤子は女子だった。虎千代と名付けられたその子は、野を駆け剣を振るう腕白として育っていく

歴史に興味ある人も苦手な人にも、東村アキコ先生が巧みな構成で誰にでも判りやすく解説。もしもの歴史もしもの世界が、面白い!

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

雪花の虎の記事

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

【歴史好きにも、そうじゃない人にも】 「上杉謙信は女である」という仮説を元に作られた歴史マンガ。 ストーリーは歴史の通りなのに、この作品の物語はそりゃもう面白い。 面白さの理由は「歴史好きとそうじゃない人、どちらにも読みやすく作られているから」だと思います。 まず歴史好きにとっては「同じ物語を新しい目線で見れる」ってところがもうたまらない。 女性である上杉謙信から見て戦国の世はどう見えるのか? なぜ上杉謙信はあれほど義を重んじ、利益の薄い戦に出かけ、助けを呼ぶ声に答えたのか? 女性である謙信の目から見れば、戦国時代の別の姿が浮かび上がる。 自分が知っている戦国時代の知識に、パチリとハマる新解釈を見せてくれるのが面白ポイントかなと思います。 それとライバルの武田信玄に関しても、あまり採用されて来なかった「きつね顔の優男説」を採用しているので、「信玄VS謙信」の定番対決も新鮮な味付けになっていますね。 次に歴史好きじゃない人について。 このマンガはとにかく初心者に優しいです。東村アキコ先生自身が歴史好きというわけではないからだと思いますが、初心者が離脱しそうなところで必ず手を打ってある。 例えば難しい説明が入るシーンにはほぼ必ず先生本人が登場し 「わかるよ?なんのこっちゃだよね」 「とりあえず◯◯って思っといたらいいよ!」 みたいな説明を入れてくれます。 なので歴史モノにありがちな「話が難しくなったから読むのやめた」となることはほとんどないでしょう。 歴史好きにもそうじゃない人にも、全力で進められる歴史マンガです!

2019年09月22日

同じ作者のマンガ

このマンガを読んでいる人はこんなマンガも読んでいます

宝石の国

今から遠い未来、宝石のカラダを持つ28人は、彼らを装飾品にしようと襲い掛かる月人に備えるべく、戦闘や医療などそれぞれの持ち場についていた。月人と戦うことを望みながら、何も役割を与えられていなかったフォスは、宝石たちを束ねる金剛先生から博物誌を編むように頼まれる。

四月は君の嘘

桜の花びら、音楽、そして嘘。君と出逢った日から世界は変わる――母の死をきっかけにピアノを弾かなくなった、元・天才少年ピアニスト有馬公生(ありま・こうせい)。目標もなく過ごす彼の日常は、モノトーンのように色が無い……だが、友人の付き添いで行ったデートが、少年の暗い運命を変える。性格最低、暴力上等、そして才能豊かなヴァイオリニスト……少女・宮園(みやぞの)かをりと出逢った日から、有馬公生の日常は色付き始める!! 胸を打つ青春ラブストーリー!!

かくかくしかじか

自分は絵がうまい。本気でうぬぼれていた林明子(高3)は竹刀を持った絵画教師・日高先生に罵られ…!? 少女まんが家を夢みたあの頃を描くドラマチック・メモリーズ!

北北西に曇と往け

舞台はアイスランド島、北緯64度のランズ・エンド。17歳の主人公・御山慧には3つの秘密があった。ひとつ、クルマと話ができる。ふたつ、美人な女の子が苦手。3つ、その職業は、探偵――。あるときは逃げ出した飼い犬を連れ戻し、またあるときはひと目ぼれの相手を探し出す。愛車ジムニーを駆りながら、胸のすくような探偵活劇が、いま始まる!若き魔法使いの成長を描いた『乱と灰色の世界』から2年。入江亜季の最新作は極北の大地が舞台の“エブリデイ・ワンダー”!!

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

バガボンド

井上雄彦/著,/原著

既刊0巻

無限の住人

沙村広明/著

既刊30巻

レイリ

室井大資漫画 岩明均原作

全6巻完結

へうげもの

山田芳裕/著

全25巻完結

タグからマンガを探す