【2020年1月16日新刊情報】『神様のバレー』 『ねこだまり』など熱い・ぬくぬくの9タイトル

毎月16日は閻魔様の縁日なので、閻魔様にお参りするのが良いらしいです。中でも1月16日と7月16日は地獄の釜の蓋も開く、特に大切な日なんだとか。閻魔様や地獄、なんだか(和風の)中二心がうずきます。

かしま

地獄!!

おやすみプンプン

本日の私からのオススメは…

1.『神様のバレー』第21巻

スポーツは「努力と根性」というイメージがずいぶん前にはありましたが(『巨人の星』など)、昨今は戦術と効率の良い練習が重視されていますよね。スポーツも知略がキモ。バレーボールにおいて相手チームを分析し、ベンチ外から監督に作戦を指示する“チームの黒幕”「アナリスト」。実業団チームのアナリストである阿月総一は相手チームが嫌がることを徹底する戦略を得意とし、「バレーの神」を自称。彼が負け続きの中学校チームの監督に就任して…というストーリー。さて、どのように勝ち上がっていくのでしょうか。楽しみ!

神様のバレー
西崎泰正/著,渡辺ツルヤ/著

2.『月影モラトリアム』第3巻

月影モラトリアム
藍川さき

3.『日々我人間』第2巻

日々我人間
桜玉吉/著

4.『ねこだまり』第3巻

ねこだまり
郷本

5.『ひとっこひとり百鬼の里』第2巻

ひとっこひとり百鬼の里
室長サオリ/著

6.『LOST』第2巻

LOST
八ツ目青児/著

7.『金田一くんはギャルが嫌い。』第3巻

金田一くんはギャルが嫌い。
藤田一個

8.『キルギリス』第4巻

キルギリス
トータス杉村著

9.『蔵の宿』第45巻

蔵の宿
西ゆうじ著 田名俊信著

木曜日発売の週刊誌は『週刊少年チャンピオン』『ヤングジャンプ』『モーニング』です。お正月の合併号も終わり、すっかり通常営業です。

昨日の新刊情報担当のライター佐保さんが今読んでいるのは、過去のマンガの振り返り『地獄先生ぬ~べ~』とか(なつかしい!!)。私が今、友達から借りているマンガは『もやしもん』。最後まで読んでいなかったので貸してもらえて本当に本当にうれしい~!そして本作はコマ投稿ができるじゃないか!ということで『もやしもん』のコマ投稿をさせていただきました♪

kyokota

菌もSケンする

もやしもん

もやしもん
石川雅之/著

昨日は『新戸ちゃんとお兄ちゃん』第9巻が出ております。昨日の新刊をチェックし忘れた方はこちら

--🏆🏆🏆---

2019年に読んだマンガで最高だった3冊を選んでSNSでシェアしよう!
ログイン不要ですぐできる!ハッシュタグは
#2019年私のマンガBEST3

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ