バクちゃん

増村十七/著

既刊2巻

バクちゃんの好きなところ

バク星からやってきたバクちゃんが東京でがんばる、未来だけどイマのお話。住む場所、働き口、友人、将来、夢、、、よそ者が「普通」に暮らすには難しい場所で、心に何かを抱えながら、それでも周りの人にも助けられながら前向きにほんわか頑張るバクちゃんになぜだか泣きそうになったり。懐かしさと寂しさと暖かさが同居してる作品。参考文献も移民の話や外務省のホームページが載っており、今の日本や世界が抱える問題を柔らかく、でもしっかり伝えてくれます。

2021年 01月 13日

人気のニュース

タグからマンガを探す