鋼の錬金術師

荒川弘/著

兄・エドワード・エルリック、弟・アルフォンス。2人の若き天才錬金術師は、幼いころ、病気で失った母を甦らせるため禁断の人体錬成を試みる。しかしその代償はあまりにも高すぎた…。錬成は失敗、エドワードはみずからの左足と、ただ一人の肉親・アルフォンスを失ってしまう。かけがえのない弟をこの世に呼び戻すため、エドワードは自身の右腕を代価とすることで、弟の魂を錬成し、鎧に定着させることに成功。そして兄弟は、すべてを取り戻すための長い旅に出る…。

3行でわかる鋼の錬金術師

何かを得るためにはそれと同等の代価を必要とする。錬金術の「等価交換」は、禁忌の錬成を行った兄弟から身体とその一部を失った!

弟アルフォンスの失われた肉体を取り戻す為、伝説の「賢者の石」を求めて旅をする二人と、その先々で出会う人々

錬金術を使って腐敗した世界を正していくSFファンタジー版水戸黄門。正しい人に正しい力が宿るって、それが王道なんです!

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す