LIAR GAME

甲斐谷忍著

ある日突然送られてきた小包。その中には「おめでとうございます。あなたは10万分の1の確率をくぐりぬけ、ライアーゲームにエントリーされました」という手紙と、現金1億円が同封されていた。それがライアーゲームのスタートだった。30日後のゲーム終了日に、自分の所持金1億円を返還する。ルールはそれだけ。首尾よく対戦相手の所持金を奪うことのできた勝者は1億円を手にし、敗者は1億円の負債を背負う…。誰を信用すべきなのか、誰を信用してはいけないのか…。大金を前に揺れ動く、人間心理を描破した問題作!

3行でわかるLIAR GAME

愚直なまでのバカ正直さが取り柄の神崎直。彼女の元にある日1億円が詰められた小包が届く。それは謎の組織ライアーゲーム事務局が主催する「ライアーゲーム」の誘いであり罠であった!

人の心を狂わせるのは金。対戦相手に指名されたのはかつての恩師だった。彼を盲信し言われるがままに1億円を預けてしまう直だったが、その恩師の言葉こそが「嘘」だったのだ!

人の心の弱さ、正直であることの難しさ、そして何より人を信じることの大切さを教えてくれる、TVドラマや映画などメディア展開でも話題になった頭脳戦マンガの決定版です!

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す

はてなブログ タグで「LIAR GAME」をチェック!