SLAM DUNK(スラムダンク)

井上雄彦

『SLAM DUNK』がアニメ映画化決定!井上先生、早く映画が観たいです!

SLAM DUNK』アニメ映画化が決定しました!伝説のバスケマンガが蘇ります!年始早々、こんな嬉しいニュースが飛び込んでくるなんて、これ以上ないお年玉ですよね!

『SLAM DUNK』について

不良の男子高校生・桜木花道はバスケが大嫌い。その原因は中学時代に告白した女子に「バスケ部の小田くんが好き」と言われたため。

しかし同じ湘北高校の生徒・赤木晴子が花道の身体能力の高さを評価し、バスケ部への入部を勧めます。可愛い晴子に魅了された花道は意気揚々と入部したものの、晴子の憧れの存在・流川や晴子の兄でキャプテンの赤木剛憲(通称ゴリ)という大きな壁の存在と早々に衝突してしまいます。

それでも地道な努力を続けていく内にバスケットボールの楽しさを知り、本気で試合に臨んでいく花道と仲間の成長物語です。

1990から1996年に掛けて週刊少年ジャンプで連載された作品で、

「安西先生…!!バスケがしたいです……」

「あきらめたらそこで試合終了だよ」

等の台詞でも有名で幅広い世代に知られており、今も尚愛され続けている作品です。

過去にもアニメ化された作品

1993年から1996年にアニメ化され全国放送されており、アニメ映画化も4回されています。

また現在東映アニメーションミュージアム公式YouTubeチャンネルでアニメの第1話が視聴可能です。おさらいも兼ねて久しぶりに花道達の姿を観に行ってみて下さい!

気になるアニメ映画情報

2021年1月9日現在、アニメ映画化決定という情報しか出ていない状態ですが、待ってる間に今のアニメーション技術で試合の様子がどれ程の迫力で再現されるのかを想像してワクワクしますね。

過去のアニメ映画では宿敵である陵南との練習試合後、インターハイ予選4回戦、インターハイ予選終了直後、流川と彼の中学時代の後輩である水沢イチローが中心のエピソード等が描かれていて、今回はどんなエピソードや試合が繰り広げられるか注目です!

今後の情報は公式サイトで随時更新されていくのでくまなくチェックしましょう!

▼『SLAM DUNK』映画公式サイト

『SLAM DUNK』のこんなアプリも配信中!

Talkin’ to the Rim」という花道がただひたすらシュート練習する様子が見れるアプリが絶賛配信中です。懸命にバスケットボールをシュートする花道の姿が、映画公開に向けて張り切っている様子に思えて来るのでオススメです!

SLAM DUNK 新装再編版 1 (愛蔵版コミックス)
井上雄彦/著

OGPおよび記事内画像:©井上雄彦/集英社

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる