本日発売『週刊少年マガジン』46号最速レビュー!『DAYS』安田剛士先生が新連載を引っさげて 帰還!『青のミブロ』と注目の5作品まとめ

本日2021年10月13日は、講談社のマンガ誌週刊少年マガジン」の発売日です。

今週号は、なんといっても新連載『青のミブロ』に要注目!今回の速報レビューでは、新連載『青のミブロ』を始めとする注目の5作品をご紹介します。

『青のミブロ』

サッカーマンガの金字塔『DAYS』完結後、短期集中連載『PAUSE-ポーズ-』を経て、安田剛士先生が新連載を引っさげて「週刊少年マガジン」に帰還しました!

その名も『青のミブロ』。新選組をテーマに、動乱の時代を駆け抜けた熱き男たちの物語を描きます。

主人公は、美しい白髪が目印の少年・にお。浪士集団・壬生浪(ミブロ)の土方歳三、沖田総司と出会ったことをきっかけに、心の奥にある正義感を焚き付けられ、誠の道へと足を踏み入れることに...。少年らしい無邪気な表情を見せる一方で、突如見せるにおの精悍な眼差しは、読み手の心を思わず射抜くような魅力を放ちます。

日本人に人気の高い新撰組をテーマにしている点、さらに新選組の前身となる壬生浪から描くという新しさを見せ、とにかく大注目の本作。私たち日本人が愛してやまない新撰組が魅せる、熱い漢たちの闘志、そして悲劇のヒーローというこの2つを魅力を『青のミブロ』でどう描くのか...。とにかく今後の展開が楽しみです!

『東京卍リベンジャーズ』

先日、アニメ版でマイキー役を務める声優・林勇さんがOP主題歌「Cry Baby」を熱唱する動画が公開され、大きな話題を呼んだ『東京卍リベンジャーズ』。

音楽はもちろんですが、作品の世界観が取り入れられた動画編集は必見です。また、動画の後半では、林勇さんが今回の企画やキャラクターへの思いを語るインタビューが流れます!

個人的には、

あぁ 傘はいらないから言葉を一つくれないか 微温い優しさではなく 弱音に侵された胸の奥を抉るような言葉を

この歌詞をマイキー(林勇さん)が歌うと重みが半端ないな...!と思いました。

東京卍リベンジャーズ

さて、『東京卍リベンジャーズ』最新話についてです!

ドラケン亡き後、悲しみに浸る間もなく、マイキー率いる関東卍會、六波羅単代、そして、タケミチが身を置く梵による「三天戦争」が勃発。そんな中、梵が誇る最高戦力・ベンケイとワカが圧倒的な強さで関東卍會と六波羅単代を蹴散らします。圧巻の戦闘シーンはもちろん、先週に引き続きクセが強いセリフで私たち読者の度肝を抜く、六波羅単代の総代・寺野サウスに注目です。

『それでも歩は寄せてくる』

東京卍リベンジャーズ』の衝撃的な展開で放心状態になった後、心を癒すためにとにかく一番に読みたい!それが『それでも歩は寄せてくる』です。

主人公は将棋部部長・八乙女うるし。将棋は強いけれど、後輩・歩の「攻め」にはとっても弱くて「詰む」かもしれない!というお話です。

それでも歩は寄せてくる

最新話は、久々に歩とうるし2人きりの回。そして、「下校途中」「雨宿り」「2人きり」という何か起きる気しかしない要素が詰まった最新話...!今回ばかりは『それでも歩は寄せてくる』改め『珍しく先輩は寄せてくる』です。むずキュン必至の最新話をお見逃しなく!

『黒岩メダカに私の可愛いが通じない』

センターカラーを飾るのは、通称・メダかわでお馴染みの『黒岩メダカに私の可愛いが通じない』。公式Twitterのフォロワーが9,000人を突破し、ますます勢いを増す本作。

黒岩メダカに私の可愛いが通じない』とは、容姿端麗でスタイル抜群のモテモテ女子・川井モナが、なぜか自分に見向きもしない転校生・黒岩メダカを自分の虜にしようとあの手この手を使って奮闘する物語。

当のメダカは、実はモナの可愛さに魅了されながらも「寺の息子」という威信をかけ、心頭滅却顔を貫いているのだけなのですが、このモテモテ女子と硬派男子が繰り広げるキュートな恋愛攻防戦が本作の魅力です!

最新話は、体調を崩したメダカのお家にモナと旭がやってくる!というドキドキの看病回。なんとかしてメダカを落とすために、モナと旭が繰り広げる突然のコスプレバトルは必見です。

『シャングリラ・フロンティア』

最新刊となる単行本第5巻が絶賛発売中の『シャングリラ・フロンティア』。

本作はクソゲーを愛する凄腕ゲーマー・サンラクが、総プレイヤー数3000万人の神ゲー「シャングリラ・フロンティア」に挑むという物語です。ストーリーはもちろん個性的なキャラクター、そして大迫力のバトルシーンが魅力で、一度読み始めたら止まりません。

最新話では、無限に湧いてくる玉ゴーレムに苦戦するサンラク。ですが、自身の強みであるスピード力を活かした奇襲作戦はお見事...!ですが、一難去ってまた一難という言葉がぴったりのあのキャラクターの登場に驚きを隠せません。

「週刊少年マガジン」47号は2021年10月20日発売!

週刊少年マガジン」は毎週水曜日発売...ですが「このマンガだけ読みたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

東京卍リベンジャーズ

そんなあなたはマンガアプリ「マガポケの利用をおすすめします。「マガポケ」は、発売日の0時に雑誌の最新号を読めるのはもちろん、読みたい連載作品の最新話を単独で購入することができます。

自分にぴったりの方法で「週刊少年マガジン」を楽しんでくださいね!

👉「週刊少年マガジン」公式Twitter

すぐ読みたいなら電子書籍という手も!(でも今週は紙書籍も!)

週刊少年マガジン 2021年46号[2021年10月13日発売] [雑誌]
安田剛士/著,内藤マーシー/著,山本崇一朗/著,真島ヒロ/著,吉河美希/著,和久井健/著,久世蘭/著,寺嶋裕二/著,森川ジョージ/著,大今良時/著,硬梨菜/著,不二涼介/著,氏家ト全/著,宮島礼吏/著,伊賀大晃/著,月山可也/著,スズモトコウ/著,大久保篤/著,ヒロユキ/著,シヒラ竜也/著,アズ/著,西尾維新/著,大暮維人/著,鈴木央/著,英貴/著,石沢庸介/著,謙虚なサークル/著,カラユミ/著,原口鳳汰/著,木嶋隆太/著,吉村英明/著,ユーリ/著,右薙光介/著,メル。/その他,誉/その他,なかむら/その他,すーぱーぞんび/その他

OGP及び記事内画像は週刊少年マガジン公式サイト、及びプレスリリースより
https://shonenmagazine.com/© KODANSHA Ltd.

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる