ジョジョの奇妙な冒険 第4部

荒木飛呂彦/著

既刊12巻

ジョジョの奇妙な冒険 第4部の好きなところ

この部の途中くらいから、迫力を魅せるためのコマ割りみたいなのがすごい上手くなっているように感じました。 これまでの部でも充分アツくなれたのですが、溜めて魅せたい所を同じページ内に納めず、次のページにドドンと大きく1枚で描く手法が、荒木先生の絵の迫力を更に増強させていて、とてもカッコよかったです。

2019年 09月 27日

人気のニュース

タグからマンガを探す