本日発売『週刊少年マガジン』33号最速レビュー!『ランウェイで笑って』が4年間の連載に幕!そしてひよらずメガヒットを記録する東リベ実写映画!

本日2021年7月14日は、講談社のマンガ誌週刊少年マガジン」の発売日です。

今週号で注目したいのは、なんと言っても4年間の連載に幕を閉じる『ランウェイで笑って。そして、実写映画の公開3日目にしてひよらずにメガヒットを記録した『東京卍リベンジャーズ』。

今回の最速レビューではそんな2作品を中心に、33号を盛り上げる注目の作品たちを一挙ご紹介します。

『ランウェイで笑って』

4年間の連載に終止符を打つこととなった『ランウェイで笑って』。

週刊連載の少年誌の中で、ファッションを題材にした作品の先駆け的な存在となった本作。低身長ながらもパリ・コレモデルを夢見る藤戸千雪と、ファッションデザイナーを目指す苦学生の都村育人が切磋琢磨しながら夢への向かって階段をかけ登っていく過程は、少年誌の枠に止まらない感動とアツさがありました。

ランウェイで笑って

最終回を記念して各著名人からの完結お祝いコメントも到着しています!

圧倒的な筆致で描かれる美麗なランウェイのシーンはもちろん、モデルやデザイナー、雑誌編集者としてファッション業界を生きる登場人物たちが、それぞれ夢を叶えて自分のものにしていく力強いストーリー展開が本作の魅力。

タイトルであるランウェイで笑って』の真髄が詰まった感動のフィナーレをぜひ見届けてください。

『東京卍リベンジャーズ』

先日、待望の映画「東京リベンジャーズ」が公開されました。

なんと、公開から3日間で観客動員数50万人を超え、興行収入約7億円を突破!!さらに、2021年公開の実写映画土日2日間の週末オープニング動員数&興収No.1を記録!!おめでとうございます!!!

👉映画『東京リベンジャーズ』公式サイトはこちら

1リベしてきた(意味:映画を1回観てきた)筆者的には、原作ファンはもちろん、初めて本作に触れる方も楽しめるような内容になっていたと感じました。一番感動したのは、原作に忠実な登場人物たちの背丈感。ドラケンを演じる山田裕貴さんの身長は178cmで、マイキーを演じる吉沢亮さんは171cmで、あまり身長差がないのですが、スクリーンで暴れる原作通り"大柄"なドラケンの演出にぜひ注目してください。

ちなみに、映画では、第1話〜第31話の愛美愛主との抗争までを描いているので、観賞後に原作を読み直したくなった方は単行本1巻〜4巻をぜひチェックしてみてください!

不良の時代どころか一大旋風を巻き起こした『東京卍リベンジャーズ』ですが、本誌では最終章に突入し「マイキーを救う」という最後のリベンジのためにタケミチはドラケンと共に奔走します。

東京卍リベンジャーズ

12年前の東京で三大勢力を誇る不良グループたちに囲まれてしまい、史上最強の存在感と強さを誇る彼らに圧倒されるタケミチですが、さらにドラケンから衝撃的な真実を告げられます...!現実でも本編でも見逃せない『東京卍リベンジャーズ』にますます期待が高まります。

『甘神さんちの縁結び』

センターカラーを飾るのは、いよいよ今週の金曜日(7月16日)に単行本第1巻が発売される『甘神さんちの縁結び』。

甘神さんちの縁結び(1) (週刊少年マガジンコミックス)
内藤マーシー/著

本作は、婿養子として神社を継ぐことを条件に甘神神社の宮司さんに引き取られた上終瓜生が、美人な巫女三姉妹たちと一つ屋根の下で繰り広げる新感覚のラブコメディ。待望の単行本第1巻の発売を控え、作品公式Twitterアカウントではカウントダウン動画を公開中!声優の佐倉綾音さん、雨宮天さん、茅野愛衣さんたちが京都弁を披露しています。

甘神神社列大祭が大成功に終わり、巫女三姉妹と瓜生の絆が色々な意味で深まったかと思いきや、最新話では再び勉強モードの瓜生。ですが、そんな瓜生に対して大胆にもアプローチを掛ける巫女三姉妹たち...!勉強どころじゃないドキドキすぎる展開にますます目が離せません。

DAYSfragment〜

今年の1月に惜しまれつつ最終回を迎えた最終回を迎えたサッカーマンガ『DAYS』の短期集中連載『DAYS 〜fragment〜』。

第6回目となる今回は前回に引き続き高校選抜編と題して、聖蹟の水樹、臼井、猪原、灰原、君下、鈴木、風間の7人による欧州遠征の様子が描かれます。

安田が選ばれなかった背景にはこんな裏話があるんですね...。

DAYS

世界レベルの高さに圧倒される7人ですが、その中でも一際浮かない顔をしているメンバーが...。突きつけられた厳しい現実に対して、メンバーそれぞれの想いが交錯します。

『賢者が仲間になった!』

今週の金曜日(7月16日)に待望の単行本第1巻が発売される賢者が仲間になった!

賢者が仲間になった!(1) (週刊少年マガジンコミックス)
アズ/著

電気とインターネットさえあれば他は何もいらない!という徹底した引きこもりっぷりを見せる主人公・天寺スオウ。そんなスオウの元に突然現れた謎の美少女・ミコト。人付き合いが苦手なスオウに対して、気さくに話しかけながらゲームをするミコトのあまりの美しさ、優しさ、尊さに「賢者」だと絶賛するスオウですが、実はミコトは自分のことは疎かでポンコツカワイイ一面を持っているのです。『賢者が仲間になった!』では、そんなちょっぴり頼りない賢者と繰り広げるほのぼのコメディを描きます。

最新話では賢者が仲間を読んでスオウの部屋にやってきます。仲間の正体は、最近知り合った近所のコンビニ店員・サクノちゃん。陽キャすぎるサクノちゃんと根っからの陰キャなスオウは合わないのでは...?と思いきや意外と面白い化学反応を起こした様子は必見です。

「週刊少年マガジン」34号は2021年7月21日発売!

週刊少年マガジン」は毎週水曜日発売...ですが「このマンガだけ読みたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんなあなたはマンガアプリ「マガポケの利用をおすすめします。「マガポケ」は、発売日の0時に雑誌の最新号を読めるのはもちろん、読みたい連載作品の最新話を単独で購入することができます。

東京卍リベンジャーズ

自分にぴったりの方法で「週刊少年マガジン」を楽しんでくださいね!

👉「週刊少年マガジン」公式Twitter

すぐ読みたいなら電子書籍という手も!

週刊少年マガジン 2021年33号 7月28日号 [雑誌]
猪ノ谷言葉/著,宮島礼吏/著,和久井健/著,内藤マーシー/著,安田剛士/著,真島ヒロ/著,氏家ト全/著,シヒラ竜也/著,西尾維新/著,大暮維人/著,森川ジョージ/著,アズ/著,硬梨菜/著,不二涼介/著,瀬尾公治/著,大久保篤/著,内山敦司/著,鈴木央/著,山本崇一朗/著,吉河美希/著,久世蘭/著,ヒロユキ/著,春場ねぎ/著,今村翔吾/著,恵広史/著,大今良時/著,英貴/著,寺嶋裕二/著,吉岡公威/著

OGP及び記事内画像は週刊少年マガジン公式サイト、及びプレスリリースより
https://shonenmagazine.com/Copyright © KODANSHA Ltd. All rights reserved.

最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる