新旧名作勢揃い!話題になったサッカーマンガ16作品!

電子書籍サイトで100作品以上が「サッカーマンガ」として認識されている昨今。

小学生男子がマンガのキャラクターのマネをしてオーバヘッドを練習したりする、そんな流行を作っている作品も少なくありません。

今回は、時代を問わず愛されているものや、現在連載中のものから、人気の高いものを(独断と偏見で)16作品ピックアップしてご紹介します。

言わずとしれたサッカー漫画不朽の名作

ファンの中には子供の名前を「翼」にした方もいるというくらい社会現象になった作品『キャプテン翼』。シリーズ国内累計発行部数7000万部を誇る大ヒット作です。

キャプテン翼
高橋陽一

現在日本のJリーグでプレーするサッカー選手・イニエスタもこの作品の大ファンなのだとか!現実離れしているプレーが多いからこそ、スポ根マンガというよりスポーツを「楽しむ」マンガとして親しまれています。

伝説を描いた長編名作!

リアリティーに溢れた青春サッカーマンガ『シュート!』。高校サッカーを舞台に現実的な正統派の長編名作として人気を博しています。

シュート!
大島司

伝説とも呼べるほど圧倒的な実力がある先輩の死や、残されたメンバーの心情を含めて非常に心打たれるシーンが多い。続編やスピンオフ作品も出ていたりする人気作。

14年の年月を経て第2シリーズがスタートした名作!

既に10年以上前に完結した『ホイッスル!』は、サッカーの名門校で、背が小さいだけで3軍補欠だった主人公が、転校した先で名門校でレギュラーだったと勘違いされたことからストーリーが展開します。

ホイッスル!
樋口大輔/著

凡人だった主人公の成長や周りとの関係の変化など、つい応援したくなる物語も魅力の一つ。現在、完結から14年の年月を経て、第2シリーズが連載中です。

U-15の天才エースを描いた本格サッカーマンガ

連載当初からプロ選手も絶賛したと言われる本格サッカーマンガ。“日本サッカーの至宝”、“U-15の天才エース”と呼ばれる兄と、その重圧から逃げた弟を中心に物語はスタートします。

エリアの騎士
伊賀大晃/著,月山可也/著

力強い後押しもあり、主人公はフィールドへと戻りサッカー漬けの青春を送る。プレーシーンがかなり現実的で本格派な作品。外伝も出ています。

ブラジル帰りのサッカー少年が魅せるサッカー!

ブラジル帰りの主人公が、独自の世界観で繰り広げるちょっとポップなサッカーマンガ。自己中心的な人物に見えるが、実は周りを気遣う一面もある主人公が入ったのは弱小の撫子(なでしこ)高校。

MAGiCO
佐久間力/著

個性的なチームメンバーや対戦相手とのやり取りもクスッと笑えたりちょっとうるっと来たりと、個々の人間味を味わえるのも魅力の作品です。

不良×サッカーのアツいストーリー

喧嘩だったら世界最高峰・レアル・マドリードにも勝てる!と言わんばかりに腕に覚えのある“ワル”が集まる、ある意味“県内最強軍団”と皮肉られる市立蘭山高校サッカー部の心震える物語。

ANGEL VOICE
古谷野孝雄

元々不良だった彼らに様々な困難が降りかかる展開に、溢れそうな涙を止められない人も少なくないはず。

サッカーとお金のリアルを描いた作品

サッカーで食っていこうと思うならやっぱり大事なのは「お金」。愛媛の2部のクラブにレンタルで移籍した20歳のプロサッカー選手・カジが、自分のプレーをお金に変えて、1部復帰を目指す!

マネーフットボール
能田達規

惚れたオンナがいるからこそのパワーや、サッカー選手の裏、リアルな生活を垣間見えるエンタメ性が高い作品です。

フットボーラーなのに潔癖?

日々グラウンドでプレーヤー同士がぶつかり、泥だらけになるスポーツ、それがサッカー。のはずなのに、潔癖で泥だらけになりたくない、人とぶつかりたくない、と言う主人公の青山くん。

潔癖男子! 青山くん
坂本拓/著

そんな青山くんは、なんとサッカー日本代表の天才少年。プレーまでも潔癖でイケメンな彼をご堪能ください。

不屈の精神で日本代表を目指す元・天才!

スポーツマンガを書き続けてきた田中モトユキ先生が現在連載中のサッカーマンガ。最新刊は37巻まで出ている、主人公の栄光と挫折を描いたかのような作品。

BE BLUES!~青になれ~
田中モトユキ/著

天才少年ともてはやされた主人公が交通事故で再起不能と言われたにもかかわらず、そこから這い上がったと思ったらまた次の挫折がやってくる。その繰り返しに胸が熱くなります。

女子たちのサッカーを描いた作品

個性あふれる少女たちがサッカーに情熱を燃やしてる様を描いた作品。

さよなら私のクラマー
新川直司/著

少女だからと侮るなかれ。作中に描かれているサッカー技術の中には、経験者も唸るものも少なくありません。

さよなら私のクラマー

可愛い女子たちが本格サッカーを真剣に取り組んでいるさまにドハマリする人が急増中です。

異色すぎるサッカーマンガとしてネットで炎上

連載開始時、300人の点取り屋が監獄でサバイバルするという設定が異色すぎる!とインターネット上で話題になった作品。

ブルーロック
金城宗幸原作 ノ村優介漫画


ブルーロック

上を目指せば必ずと言っていいほどぶつかる壁や、葛藤、そしてそれを乗り越える様をさながらバトルマンガのように描いている、スポーツマンガを普段読まない人にこそ読んで欲しい作品です。

気弱で努力家な主人公×先進的なサッカー部

ただ楽しくボールに触れていられたらそれで良かった。気弱な主人公・瀬戸柚樹は真面目さとサッカーへの思いから技術がどんどん上達していきます。

TIEMPO-ティエンポ-
飯野大祐/著

しかし、とある人物が同じ学校に現れ、それが一変。

TIEMPO-ティエンポ-

怒鳴られ続けることで、精神崩壊状態を免れない。そんな中でも主人公はサッカーを続けるために努力を続けていく。そのひたむきさと発想に目が離せなくなる作品です。

プロチーム監督に焦点を当てた人気作

プロサッカーチーム・ETUは1部の中でも最弱の部類に入るクラブ。どうにかチームを救うべく、強かった頃のスタープレーヤー・達海猛を監督に据え、文字通り「ジャイアントキリング」を狙うETU。

GIANT KILLING
ツジトモ/著 綱本将也/著

強敵に楽しそうに向かっていく達海の姿や、チーム・選手の成長、そして日本チームについてまで描かれている長編連載です。

GIANT KILLING

アニメも人気で、特に社会人男性からの人気が高い作品のようです。

平凡な努力家主人公の高校サッカー

走るのも遅い、運動神経が良いわけでもない、そんな主人公がサッカーの名門校に入学し、初心者なのにサッカー部に入るところから物語は始まります。

DAYS
安田剛士/著

誰よりも優しく、諦めることを知らず、純粋で、泣くことを恥じない主人公に周りも影響され、その成長に敵味方問わず注目が集まります。

DAYS

努力すること、結果が出なくても諦めず継続することなどが心に刻まれるサッカーマンガと言えるでしょう。

教育的価値も認められつつある名作!

ユースチームを舞台にした本格サッカーマンガ。

アオアシ
小林有吾(著) 上野直彦(取材・原案協力)

日本サッカーの育成世代にフォーカスを当て、社会問題も盛り込んだ本作は、昨今では教育的価値も認められつつある名作になっています。

アオアシ

名言も多く、読む人にエネルギーを与えてくれるサッカーマンガです。

理論的にサッカー技術を紐解いた指南書のような作品

サッカーを体の構造などの理論から紐解き、描かれている作品。海外選手と日本選手の体型の違いや、ドイツで優秀なゴールキーパーが生まれる理由など、読めば納得せざるを得ない内容です。

フットボールネーション
大武ユキ著

かなり理論的なので、大人向けの作品ではありますが、スポーツ指導者には是非読んで欲しいサッカーマンガになっています。

令和を代表するサッカーマンガを探せ!

昭和・平成を代表する作品をご紹介してきました。これから生み出される、令和を代表するサッカーマンガは、どんなものになるでしょう?


私個人はサッカーマンガが好きなので、これから新しく生み出される作品も追いかけていきたいと考えています。どんな才能でどんなストーリーが描かれるのか、楽しみで仕方がありません!


✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊✍️🏆🎊

現在、ヤングジャンプが40周年を記念して総額1億円の漫画賞を開催中です。本記事を参考に「もっと面白い!」「これはまだ誰もやってない!」そんなマンガを思い付いたあなたは是非ご応募ください!


最新マンガニュースやお得情報を配信

アル公式Twitter
アル公式LINE

人気のニュース

新着ニュース

今、無料で読めるマンガ

出版社・著者様へ

記事化させていただけるようなニュースがありましたら、ご連絡ください

問い合わせる