SPY×FAMILY

遠藤達哉 / 著

名門校潜入のために「家族」を作れと命じられた凄腕スパイの〈黄昏〉。だが、彼が出会った“娘”は心を読む超能力者! “妻”は暗殺者で!? 互いに正体を隠した仮初め家族が、受験と世界の危機に立ち向かう痛快ホームコメディ!!

作品概要

SPY×FAMILY(スパイファミリー)』は、遠藤達哉先生による「ジャンプ+」で連載されているマンガです。2019年3月に連載がスタートし、隔週月曜日に掲載されています。

1話が「ジャンプ+」で無料で読むことができます。

『このマンガがすごい2020』オトコ編第1位にも選ばれ、6巻が発売された時点で累計800万部を突破している人気作品です。

作品のあらすじ

※2話までの内容についてご紹介します。

凄腕スパイ・黄昏に下された新たな任務

舞台となるのは、東国(オスタニア)。東国は隣り合う西国(ウェスタリス)とこれまで対立してきましたが、現在はつかの間の平和がぎりぎり保たれていました。そんな中、東国に潜入している西国の凄腕スパイ黄昏(たそがれ)にあるミッションが下されます。

SPY×FAMILY

それは東西平和を脅かす存在である東国の総裁ドノバン・デズモンドの動きを探ることでした。

SPY×FAMILY

ドノバンに近づくために、黄昏は結婚して子どもをこさえることを命じられます。

SPY×FAMILY

表舞台にはめったに顔を出さないデズモンドに会えるチャンスは、彼の息子が通う名門校の懇親会のみ。偽りの子どもを作り、その学校に入学させ、デズモンドが参加する懇親会に潜入することが今回のミッションでした。

任務遂行のために黄昏はロイド・フォージャーと名乗り、偽りの子どもと妻を探し始めます。

アーニャとの出会い

子ども役を探すロイドは、孤児院でアーニャという少女と出会います。

SPY×FAMILY

アーニャの知力の高さに驚いたロイドは、アーニャを引き取りました。実はこのアーニャ、人の心を読める超能力を有していました。

SPY×FAMILY

周囲から気味悪がられてきた過去を持つアーニャは、ロイドに捨てられることを恐れます。捨てられないようにアーニャは超能力者であることを隠し、ロイドの期待に応えられるよう受験勉強に励みました。

ヨルを母親役に

名門校に入学するためには、母親も必要であることを知ったロイドは、母親役も探します。ロイドが目を付けたのは市役所で働くヨルでした。

SPY×FAMILY

27歳で未婚であることを周囲から珍しがれることに嫌気がさしていたヨルも、パーティーで恋人役を演じてくれる存在を探していました。二人の利害は一致。ヨルはアーニャの母親役を引き受けてくれました。

そんなヨルですが、実は彼女にも裏の顔がありました。彼女はいばら姫と呼ばれる凄腕の殺し屋だったのです。

SPY×FAMILY

偽りの家族物語がスタート

スパイであることを隠すロイド、超能力であることを隠すアーニャ、殺し屋であることを隠すヨル。それぞれが裏の顔を持つ3人は一つの家族として生活を始めました。

SPY×FAMILY

ハラハラしたスパイ劇と、ほのぼのしながら笑える家族劇が織り交ぜになりながら、病みつきになる世界観で物語は進んでいきます。

登場人物

黄昏(ロイド・フォージャー)

SPY×FAMILY

西国の諜報機関WISE(ワイズ)の凄腕スパイ。暗号名(コードネーム)が黄昏(たそがれ)です。百の顔を持つといわれており、変装が得意。小さい頃に戦争で絶望を経験したことから、「子どもが泣かない世界」を作るためにスパイになりました。

今回の任務では精神科医のロイド・フォージャーと名乗っています。子どもの扱いは苦手。

SPY×FAMILY

アーニャ・フォージャー

SPY×FAMILY

人の心を読むことができる超能力者。とある組織の実験体"007”として、偶然生み出されました。勉強ばかりの日々に嫌気がさし、施設から逃亡。保護対象を求めて孤児院を転々としてきた過去を持ちます。

超能力があることで嫌な思いをしてきたため、周囲には超能力者であることを隠しています。なぜか新月の日には超能力が使えなくなる特徴を有しています。

ピーナッツとスパイアニメが大好物。表情が豊かで、感情がつい顔に出てしまいがちです。

SPY×FAMILY

ヨル・フォージャー

SPY×FAMILY

市役所で働く27歳。裏の顔は凄腕の殺し屋”いばら姫”です。幼い頃に両親を亡くし、弟を養うために殺しの仕事を始めました。「店長」と呼ばれる人物から殺しの依頼を受け、殺人を行っています。

料理が壊滅的に苦手で、ヨルの料理を食べた人は絶叫してしまうほどです。

アーニャにとって良き母親役になれるよう努力しています。

SPY×FAMILY

ボンド・フォージャー

SPY×FAMILY

3巻で登場し、フォージャー家のペットになる犬。実験動物として育てられた結果、未来予知能力を有しています。アーニャを乗せて走ることができるほどの大型犬です。

SPY×FAMILY

ユーリ・ブライア

ヨルの弟。ヨルを溺愛しており、いつもヨルの心配ばかりしています。

SPY×FAMILY

外務省で働いているが、現在は国家保安局で秘密警察として働いています。仕事がら、東国に潜入している黄昏を探し続けています。

SPY×FAMILY

フランキー

SPY×FAMILY

タバコ屋を営んでいますが、裏の顔は黄昏をサポートする情報提供者です。アーニャからはモジャモジャと呼ばれています。

ヘンリー・ヘンダーソン

SPY×FAMILY

アーニャが入学したイーデン校の校長。エレガントが大好きで、入学試験でもエレガントであることを一つの基準にしているほどです。

ベッキー・ブラックベル

SPY×FAMILY

アーニャの同級生。入学式でアーニャに最初に声をかけてくれた人物であり、その後もアーニャの隣に居続けてくれる頼もしい友人です。親は大手軍事企業ブラックベルのCEOをしているお嬢様。

ダミアン・デズモンド

SPY×FAMILY

ロイドの任務のターゲットであるドノバン・デズモンドの次男。アーニャからは「じなん」と呼ばれています。父親からの承認を求めており、何とか認めてもらおうと努力をしています。

フィオナ・フロスト

SPY×FAMILY

“夜帷(とばり)”というコードネームを持つWISEの諜報員。黄昏の後輩にあたります。

誰に対しても冷酷な態度をとる彼女ですが、実は黄昏に猛烈に恋しており、何とか結ばれようと様々な画策を行っています。

作品の魅力

アーニャの可愛さにメロメロ

表情豊かで予想できない行動をとるアーニャがとにかくカワイイんです!アーニャのカワイイシーンをいくつかご紹介します!

テストの点数を見られた時のアーニャ。

SPY×FAMILY

超能力を駆使してカンニングしようとしているアーニャ。

SPY×FAMILY

ロイドからの強烈なプレッシャーを感じたときのアーニャ。

SPY×FAMILY

笑えてカワイイアーニャにメロメロになってしまいます。気がつけばあたなもアーニャの虜になっているはずです。

アーニャの可愛さについては、こちらの記事で存分に紹介しています。

偽装の家族が本物になっていく物語

自分の利益のために偽装家族を演じることになったロイドとヨルとアーニャの3人ですが、次第に家族のつながりが強くなります。

子育てに苦労する普通の家庭を過ごしていくことで、ロイドにも子どもを想い、妻をいたわる気持ちが徐々に芽生え始めました。

SPY×FAMILY

偽装の家族が本物の家族になっていく過程を見ることができます。この過程を見ていると、なぜだか心に温かい感情が流れ込んできます。家族のつながりが薄くなってきているといわれる昨今において、フォージャー家の物語は私たちに家族の安心感を思い出させてくれる気がします。

SPY×FAMILY

また、それぞれ悲しい過去を持っているのですが、過去の悲劇が強調されて描かれることはないため、安心して笑いながら読み進めることができます。老若男女にお勧めできる国民的マンガです。

年表(売上・受賞歴)

2019年08月

発売1ヶ月で累計30万部突破

2019年09月

1巻が累計35万部突破

2019年10月

80万部突破

2019年11月

100万部突破(1〜2巻 / 発売後約4ヶ月)

2019年12月

🏆『このマンガがすごい2020』オトコ編第1位

2020年1月

累計200万部突破(1〜3巻)

2020年01月

🏆全国書店員が選んだおすすめコミック2020 1位

2020年03月

🏆マンガ大賞2020 2位獲得

2020年03月

累計225万部突破(1〜3巻)

2020年05月

累計300万部突破(1〜4巻)

2020年06月

🏆第4回TSUTAYAコミック大賞1位

2020年07月

✨累計400万部突破

2020年08月

累計550万部突破、既刊1〜4巻が100万部突破

2020年12月

累計800万部突破、6巻が初版100万部

読んでいる芸能人

2020年5月・・・NONSTYLEの井上裕介さんが、ワイドナショーで紹介。ブログでも
2020年5月・・・麒麟の川島明さんが、王様のブランチで『SPY×FAMILY』を紹介。また、TSUTAYAコミック大賞授賞式でも「恋愛、家族、アクションに加えて、ストーリーも面白い。漫画の集大成みたいな完璧な作品」と絶賛。

編集者インタビュー

『SPY×FAMILY』を担当されている編集者は集英社の林士平さんです(2021年1月現在)。アルでは林士平さんにインタビューをさせていただきました!編集者から見た、今の時代の作品のつくり方をお聞きしています。

また、4巻発売時にInstagramに開設された『まいにちアーニャ』の経緯についてもお聞きしました!

『SPY×FAMILY』の裏側を知ることができますので、ぜひ読まれてみてください!

単行本発売時の書店特典グッズ

3巻特典:「すてっかー」

4巻発売のミニポスター

4巻特典:描き下ろしカット付きポストカードセット

5巻特典:アーニャ着せ替えクリアスタンド

6巻特典:書き下ろし特製ブックカバー

コラボ企画!

「SPUR」とコラボ!

2020年11月には、女性ファッション雑誌「SPUR(シュプール)」とコラボ!おしゃれでカッコいいスペシャルムービーが公開されました!

TOWER RECORDSとコラボ!

TOWER RECORDSとのコラボでは、カレンダーをはじめとした可愛らしいグッズが多数発売されました!

最新のグッズ情報は「ジャンプ+」のグッズ紹介ページで!

「ジャンプ+」の公式ブログでグッズ情報が掲載されています。

最新の情報はこちらのサイトでチェックされてください!

作者紹介

作者の遠藤 達哉(えんどう たつや)先生は、2007年に『TISTA』で連載デビュー。掲載誌は「ジャンプスクエア」でした。その後、同じく「ジャンプスクエア」で『月華美刃』を連載。平安時代を舞台にした和風ファンタジー作品を描きました。

『SPY×FAMILY』は3作目の連載作品です。

また、遠藤先生は様々な漫画家先生のアシスタントを経験されております。賀来ゆうじ先生の『地獄楽』や藤本タツキ先生の『ファイアパンチ』、加藤和恵先生の『青の祓魔師』などで作画協力をされていました。

Twitterではオリジナルイラストを多数公開しているので、ぜひフォローしてみましょう!

先生がアーニャを描いている動画はこちらです!

LINEスタンプも発売中です!

みんなの好きなコマ

コマ画像の投稿は出版社および作者の方から許諾をいただいています

投稿

まだコマが投稿されていません。

最高のひとコマを投稿しましょう!

コマを投稿

このマンガの好きなところ

好きなところを自由に書いてみてください!

まだ「好きなところ」が投稿されていません。

最初に投稿してマンガの魅力を伝えましょう!

好きなところを投稿

このマンガを読んだ人におすすめ!
最高必読のオススメマンガ

投稿

まだオススメマンガが投稿されていません。

次に読んでほしいマンガを投稿しましょう!

オススメマンガを投稿

同じタグのマンガ

タグからマンガを探す

はてなブログ タグで「SPY×FAMILY」をチェック!